去年の〜〜!

Chocoは2月に手術してエリカラ付けてました。

e0146892_1501690.jpg

そしてそんな不思議な姿のChocoが怖くてRamはいつも隅で見ないことにしてた。


e0146892_9523261.jpg

この写真見て笑い泣き(≧∇≦)
ついつい昔の記事を見返す、今日この頃の私です。

去年3、4月は忙しかった様で極端に写真がない(≧∇≦)
とまた涙すると、主人に大丈夫Ramは幸せだったと・・・その言葉にまた涙する。

[PR]
by ram-choco | 2016-02-09 21:46 | ワン | Comments(2)
Commented by charin55 at 2016-02-10 22:52
覚えてます、この時のRamちゃんがあまりにも可愛くて何度も写真見ました。
そして今も何度も見ています。
いつ見ても可愛らしくていじらしいRamちゃん。
ママさん、毎日少しづつRamちゃんがいない事に慣れてくる反面、思い出したらグワーッと思い出が押し寄せてきて泣けちゃうでしょ。
よくわかりますよ。
私もそうでした。
仕事から帰って2Fに上がった階段の一番上でchakoがいつも待っててくれました。
なのに見上げたら2Fの階段にいない事が寂しくて泣きながらリビングで座り込んだ事もあります。
でもママさん、そうやって思い出してあげることが供養になると思いますよ。
春の訪れと共にママさんに少しづつ笑顔が戻るといいな。
Commented by ram-choco at 2016-02-11 09:19
りんさん

いつもお優しいお言葉に救われています
お気遣いありがとうございます。

やはり、りんさんも同じだったんですね。
この思いはどうすることもできないと、わかっているのに・・・

前を向き始めても時々振り返ってしまいます。
でもそれも大事な事ってことですよね。

まだまだ思い出が溢れ出て涙してしまうことがありますが、Chocoが居てくれることが、とても救いです。
それもRamのお陰です。
RamもきっとChocoの事が気になっているのではないかと思うので、精一杯可愛がってあげたいと、そしてRamより長生きしてくれる事願ってます。
<< 刺繍〜〜! おもちゃ〜〜! >>